このブログは9割がゲームネタとプレイ記で構成されています。


by toristia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~ プレイ記1

とりあえずミナケイまで到着。ロリっ子も仲間になってようやく5人メインメンバーが揃った(`・ω・´)



まぁ開始早々、色々とチュートリアルが細かく入る。インターフェースは使いやすくもあり、何となく不便な所も。とりあえずメニューの一番上に使う頻度の少ないキャンプコマンドを持ってきたのは失敗だったような気が。
迷いの森を抜けるまでに主な説明は全部終了。妖精さんがついてきたのに懐かしさを感じた。しかし妖精うぜぇwww

今回魔法は神殿でなく、プロメテウスの像に祈って習得するらしい。神殿ではスキル習得が可能。
クノッソスでシュキオン加入。意外と優男の加入が早かったな…。
このあたりから会話のセンスが光りだしてきた。笑える会話やら入ってきてじわじわと面白くなってきた。
船上で連戦の後初のBOSS戦。お助けキャラが2人ほど居るものの、連戦後のBOSS戦とは…中々難易度高くて良いじゃない(`・ω・´)
確かクラーケンだったか…攻撃自体はそう強い訳でもない為、そう苦労はなく撃破。
ラコニアへ。


前列、後列範囲攻撃魔法の消費が洒落にならん程馬鹿高いのだが、アビリティやオーバーキル等で回復する手段があるんで、これはどんどん魔法使ってオーバーキルやらで回復して循環させろと言う事かね…。アビリティやスキルの組み合わせで結構戦闘も楽に進める事が可能になりそうだが。
倒す際に過剰にダメージを与えたり倒した後に更に追撃する事で完全に消滅させる事をオーバーキルと扱う訳だが…エーテルと化してそのまま倒したキャラのMPの回復に繋がる上、アンデット系列は倒すだけでなくオーバーキルで完全に消滅させないと復活するのが地味に面倒。勿論ターン終了時までに全部倒せば復活はしないが…。
結構戦術練ってやると楽に倒せそうだ。面倒なので雑魚はお任せ中心でやってるが。たまに出てくる「強敵」扱いの雑魚がやたら強いor異常な程数が多いので逃げの一手で進行中。始めの方は真面目に相手してたんだが…戦闘のテンポの悪さと相まって時間がかかるんで面倒に。

そういや人の家の箪笥やらを漁るとつっ込みしてくるシステムも一応あった。4,5回やったら何も忠告してくれなくなりました(;^ω^)
シュキオン加入後もやってみたがシュキオンも何も言わないので残念。4時代にツボやら物漁りする際につっ込まれるのが大好きだったのに。
「主人公…そこまで追い詰められていたのね…。」と仲間内のヒロインに言われるとかもうねwww

何だかんだで面白くなってきたんで、この後のシナリオに期待しましょうか(`・ω・´)
不満があるとすれば…やはり何処でも言われてるが戦闘のテンポ位か。ある意味、アビスのロード時間よりも酷い(-ω-`)
[PR]
by toristia | 2008-05-23 23:26 | プレイ記