このブログは9割がゲームネタとプレイ記で構成されています。


by toristia
カレンダー

LIVEALIVEプレイ記 最終編7

本編ラスト。…長かった・゚・(ノД`)・゚・




7つの像が置いてある場所まで戻ると仲間にしてない他の面子もやってくる。
f0042805_3145068.jpg

因みにこの時一度も仲間にしたことのない奴はこの場に現れない。全員を仲間にしたかどうかでノーマルEDと真EDで分岐する。

f0042805_316555.jpg


f0042805_3162696.jpg

f0042805_317012.jpg
f0042805_3171014.jpg
f0042805_3172042.jpg
f0042805_317283.jpg
f0042805_3174094.jpg
f0042805_318028.jpg
f0042805_318119.jpg
f0042805_3182572.jpg
f0042805_3184068.jpg
f0042805_3185314.jpg

ラテン語 ODIUM に由来する、憎しみを表すイタリア語 Odio や英単語 Odious が存在する。]
wikiより。

ここからの展開がガチで神過ぎる。
今までプレイしてきたゲームの中でもトップクラス。
f0042805_334926.jpg

ここからBGMが「LIVEALIVE」へ変化。もうこれは鳥肌もの・゚・(ノД`)・゚・
f0042805_3375897.jpg


そしてBOSS前の会話をそれぞれ経て、各々の時代のオディオと1対1の戦闘。
…なのだがBOSSは何ら強化されてないので秒殺可能。特にカエルは「影一文字」で1撃可能。

f0042805_341327.jpg

f0042805_3411824.jpg

f0042805_3413795.jpg

BOSS達が一切強化されてないからではないでしょうk(ry

この後選んだ主人公によって台詞が変化。
この為に最終編でアキラを主人公に選ぶ人が多いのではないか。
f0042805_3431345.jpg

f0042805_3432654.jpg

f0042805_34342100.jpg

f0042805_343596.jpg

f0042805_3441747.jpg
f0042805_3443510.jpg

この言葉はオルステッドにとって一番心に響いたんじゃないかと思うが。
因みにポゴやキューブだと台詞が無いのだが、勝手に納得しだすオルステッド。キューブとかは口から文字書いた紙が出てきたりしたかも知れんが。
「ロボチガウロボチガウ」
とか(-ω-`)

f0042805_23201629.jpg

f0042805_23203269.jpg

f0042805_23204530.jpg

f0042805_2321438.jpg

f0042805_23212597.jpg

最後にオルスが台詞を残して消える。
f0042805_232461.jpg

f0042805_2324248.jpg

f0042805_23244897.jpg
f0042805_2325633.jpg

この後、各々の台詞の後、それぞれの時代へ戻っていく。
戻る順番は選んだ主人公で若干変化。
f0042805_2327678.jpg

f0042805_23272153.jpg

そしてED。それぞれのその後が簡単ではあるが映し出されていく。
f0042805_23283045.jpg


最後の方でそれぞれのテーマ曲のメドレーが流れるのだがこれがまた最高(`・ω・´)
f0042805_23295596.jpg

因みにこのシーン、OPでほっておくとタイトル画面で見ることが出来る。OPの時点で伏線を作ってるというのがまた…。
因みにメインPTとサブメンバーの位置で岩場にいるキャラの位置は変化する。

f0042805_23362987.jpg

終了(`・ω・´)  このラストも最終編で選んだ主人公で変化。

纏めは次回で。
[PR]
by toristia | 2007-11-15 03:18 | プレイ記