このブログは9割がゲームネタとプレイ記で構成されています。


by toristia
カレンダー

LIVEALIVEプレイ記 幕末編2

神竜とオメガ。後おまけでとくせい「ふしぎなまもり」。



レベルも十分なのでとりあえず武器の確保の為、魔神竜之介から倒しに。
因みにこの魔神竜之介、元ネタはFF5の神竜。名前に神竜が入ってるだけに。
流石にこっちでは開幕タイダルウェイブで即死はないが…大抵は行動させたら似たような状況になるか(-ω-`)

一番最初に通った屋根裏部屋から屋根伝いに進むと途中木を伝って降りれる場所がある。その傍の灯篭を調べると隠し通路。隠し通路を普通に通ると堀に出るのだが途中、カチッと音がする地点から上に向うと隠し部屋に辿り着く。その部屋にある刀を調べると戦闘に。

f0042805_3422959.jpg

相手の正面付近に立つと静岩崩しで即死、真横に位置取ると破道法が飛んできてほぼ即死。
話は変わるが、現代編だとあびせげりがあったお陰で余裕でクリア出来たよねー(-ω-`)

「あびせげりがないならコマ回しすれば良いじゃない(`・ω・´)」
斜め下の位置からコマ回しで向きを変えると、奴は反撃方法を失うので必ず向きを変えてくる。なのでそれを利用してコマ回し→シュラノイン→コマ→手裏剣乱舞→コマ→手裏剣(ry
パターン入った(`・ω・´)

f0042805_357242.jpg

撃破。「ムラマサ」入手。幕末編最強武器。

撃破したら堀へ。
堀の中にでかーい鯉が一匹。一応逃げる事は可能なので即死とかはないが。

f0042805_2361483.jpg

正式な呼び名は「いわまさま」、でなく「がんまさま」でいいらしい。Ω、γの繋がりでつけたんだろうけど。
「水呼び」でフィールドの大半を水フィールドへ変貌させる技あり。タイダルウェイブみたいなもの。
技はお互い破道法(波動砲)と水呼び(タイダルウェイブ)が入れ替わっていたりとネタ多い。
原始編のキングマンモー程ではないが、こいつもフィールド効果で超回復。幸い水のフィールドダメージが8なので回復量はマンモーより低いが16×8で128回復。
昔こいつを倒そうと必死こいてダメージ与え続けても死ななかったのが懐かしい(-ω-`)

接近されると「なぎ倒し」でマヒ+大ダメ持ってかれるので、口の部分から1マス空けた場所でシュラのイン→カマイタチ連射。
大概近寄ってはこないが、近寄ってきたら影一文字連発。2段HITで300強のダメが叩き出るはず。

倒すと高確率で「水神のウロコ」を落とす。


おまけ

後は本丸をどんどん上って行くだけなのだが、折角なので抜け忍も一応やってみる。
初期地点から下に行くと2匹の雑魚と戦闘。そのまま城を出ようとすると抜け忍になるかどうかを3度問われる。
f0042805_2535740.jpg


抜け忍になると何度か「炎魔の手の者」×4と戦闘。
こいつ等は忍法火の鳥で一掃できるので問題ない。
f0042805_383188.jpg

5戦目が終わると最後にハヤテと戦闘。気ままに~舞う風の~如くとは関係n(ry

f0042805_351596.jpg

こいつも一種の隠しBOSS。
無詠唱火の鳥が凶悪すぎる強さ。シュラのインでレベルさえ下げれば火の鳥は耐えきれるようになるので回復しつつカマイタチ。…タメ有りの技なんか撃ったら火の鳥で焼き殺されるわ(-ω-`)
倒した所で自爆されて終わりだけど(-ω-`)
ほんと隠しBOSSが多いね幕末編。

次でラスト。…こいつ等に比べて本編中のBOSS共の何と雑魚ぃ事か…特にラスボス。
[PR]
by toristia | 2007-10-12 02:43 | プレイ記