このブログは9割がゲームネタとプレイ記で構成されています。


by toristia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

PS2版DQ5 その12 エスターク「すごろく場解放したのにやらないんすか…(´・ω・`)」

DQ5プレイ記もこれで終わり、と。さて、そろそろLIVEALIVEに取り掛かるとしますか。

コメント返し

銀翼 氏

まぁそうだろうから買ってはないがね(-ω-`) 多少まともにでも作れそうなら即買ってたかも知れんけど。



クリア後のセーブデータにて隠しダンジョンへ。
内部の雑魚はそこそこ強いが思ったほどでもなく、特にメカバーンは予想より遥かに弱かった。被ダメ100以上とかを想定していたのだが実際は60前後。大概2匹で3匹組はめったに出てこなかったので苦労もなく。

内部にてアイテム回収。光の盾、本作最高クラスのチートアイテム「戦いのドラム」入手。全体化バイキルトとかどう考えてもバランスブレイカー(-ω-`) 雑魚戦で非常にありがたい道具。

1Fの落とし穴に引っかかりつつ、2Fへ。正解のルートを通らないと2F入り口に戻される仕組み。左→上→左→上→右→下→右→下→右が正解ルート。

3Fはループしているようでそうでない。王女の話で多少ヒントが。正解は下→右。

4Fに破壊の鉄球が。今更ではあるが一応回収(回収しといてよかった(-ω-`))


最深部にてエスタークと戦闘…みっくみくぼっこぼこにされました(-ω-`;)
脅威なのはイオナズン、灼熱。特に灼熱は嫁のみ装備の関係上フバーハ有りで100前後のダメ。
種によるドーピング、カジノにて世界樹と飲み薬を大人買いして再戦。

確実に先行を取るため、王子に星降る腕輪。王子以外の3人に世界樹二枚づつ、全員に飲み薬3つづつ。天空の剣は嫁に、賢者の石は王女に。ドラムは叩く暇(攻撃する暇)がロクに無いので
主力攻撃は嫁のメラゾーマ。王子はフバーハとベホマラーで手一杯。王女はほぼ賢者の石使用。余裕があればラリホーorイオナズン。主人公は極度にHPが減っているならべホマ、余裕あるなら攻撃。

敵の行動は体感で灼熱4割、イオナズン2割、波動2割、打撃1割、輝く息1割という感じ。
打撃で被ダメ約150前後、イオナズン平均80弱、灼熱3人はフバーハ有で60前後、嫁のみ100前後、輝く息フバーハ有で3人50前後、嫁70前後。

灼熱が使用頻度多い割にダメが高く、フバーハ必須。波動でかき消された場合、優先的にフバーハ。
王子のMPが切れたらほぼ負け確定なので最低ザオリク1発分のMPを確保して回復させる。
嫁は耐性、HPの無さからよく死ぬが余裕が無ければ蘇生は後回し。王子>王女>主人公>嫁の順で蘇生させる。
回復優先で戦闘しつつ、フローラはほぼ毎ターンメラゾーマ使用で56ターンにて撃破。

すごろく場?…クリア特典が仲間モンスター入手だというのにどうしろと?
[PR]
by toristia | 2007-09-22 23:54 | プレイ記