このブログは9割がゲームネタとプレイ記で構成されています。


by toristia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どらくえ6 ラストダンジョン

本編終了。



デスタムーア城内を宝箱を取りつつ先へ。大体の道を覚えている辺り、こういうどうでもいい事だけは覚えているのが何となく複雑。
雑魚ですら相当に強いが雑魚は全逃げ。逃げ損ねると死に掛けるので洒落にならん。

煙のあるフロアを抜けて道なりに進むとデスタムーアのフロアへ。フロアに落ちると全滅以外で帰還が出来なくなるのが面倒。

とりあえず適当に回復も準備せず突っ込んだら負けt;y=ー( ゚д゚)・∵.

第一形態
炎の玉と冷気の玉が死ねる。というかバーバラが炎の玉喰らうとHP全快でも即死(-ω-`)更にせいけんづきが当たりにくいタイプなのでギガスラッシュ+αで削り倒す。

第二形態
凍てつく波動でバイキルトスカラかき消しつつせいけんづきで削る。この時点で既にボロボロ。メガザル駆使しつつ何とか撃破。

第三形態
無理。右手左手本体での攻撃厳しすぎ。まともにダメージ与えられんまま;y=ー( ゚д゚)・∵.

反省を踏まえ世界樹の葉やらメガザルの腕輪を袋から引っ張り出し、他のサブメンバーにちゃんと装備をさせ再戦。序に命の木の実、守りの種全てバーバラに投入。最近のゲームと違ってクリア後にセーブ機能が無いので種類を気にする事無く使えるのがいい。
レベル上げ?んな面倒な事、やらないやれないやれるか!

第一形態
f0042805_23383241.jpg


相変わらず凶悪無比な炎の玉だがドーピングのお陰でバーバラ一撃死は免れるように。フバーハ、マジックバリアで軽減してギガスラッシュ等、威力の高い技で畳み込む。何人か死者がでたが

第二形態
f0042805_23414897.jpg


学生の頃、友人達と散々ネタにしたこの形態。スカラ+スカラ+バイキルトの後に疾風突きとか。疾風突きのこいつのエフェクトに問題があった所為だろうが。
スクルト連発で固めてバイキルト+せいけんづき。
強化は凍てつく波動でかき消す…つもりだったのだがバイキルト後に疾風突きでバーバラ昇天。回し蹴りで死者が数人出たのでメガザルダンスの出番。この技こんなに使えるとは思わなんだ。しかし踊りつかれて死亡って何よ?(-ω-`)
ミレーユ放置して一気に削り殺す。

第三形態。
f0042805_23483036.jpg


両手あるうちが本気で鬼な強さを誇るのでとりあえず手から処分。ザオリク使うのを右手と勘違いし右手にひたすら猛攻しかけて撃破した直後に左手にザオリク使われる切なさと言ったらもうね(´・ω・`)
左手にタゲ切り替えて猛攻。回復はあまり考えず輝く息、メラゾーマ、せいけんづき等で。左手を倒し、右手が死にそうな間際に、全滅しかけていたので主人公にメガザルの腕輪装備で主人公以外完全復帰させ、ザオリクで蘇生。
後は本体のみをフルボッコ。ドロー!モンs(ry

f0042805_23554050.jpg


レベル30以下でも何とかなるものだ。適当にED流して終了~。バーバラとくっつかなかった主人公はおそらくターニアとくっついたと予想。一応現実の方は血の繋がってない義兄妹のようなもんだし。なんだこのえろg。

しかしこの4,5,6の天空三部作、作品の繋がりとしては6>4>5が正しいのか?4<5と繋がるのは間違いないんだろうけども6が5の後になるのか4の前になるのかがいまいち不明。

まあとりあえずはぐれの悟りとって熟練度稼いでから隠しダンジョン挑んできます。
[PR]
by toristia | 2007-05-25 00:10 | プレイ記